着圧ソックス 飛行機

飛行機におすすめの着圧ソックス

ここでは、飛行機に乗るときにおすすめの着圧ソックスについて詳しくお伝えします。

  • 飛行機で履くのにおすすめの着圧ソックスを知りたい
  • 履くのは危険じゃなくエコノミー症候群の予防にもおすすめ
  • どう選ぶのがいいの?
  • いつ履く?タイミングは離陸前
  • 着圧ソックスに頼るだけでなく足のむくみ予防する方法

など、気になる方の参考にしていただけると嬉しいです。

飛行機でおすすめの着圧ソックス人気ランキングを今すぐ見る

目次

  1. 着圧ソックスを飛行機で履くのはエコノミー症候群の予防にも危険じゃなくおすすめ
  2. 飛行機で履くのにおすすめの着圧ソックスの選び方は?
    1. 長時間のフライトでも快適
    2. 機内で寝るときでも安心できる
    3. 長さは膝下までのハイソックス
  3. 飛行機でおすすめの着圧ソックス人気ランキング
    1. [jin-rank1g](第1位)ドクターショール フライトソックス(メンズ・レディース兼用)
    2. [jin-rank2g](第2位)おうちでメディキュットひざ下
    3. [jin-rank3g](第3位)スリムウォーク メディカルリンパショート
    4. [jin-rank4g](第4位)魔法のキュットスリム ハイソックス
    5. [jin-rank5g](第5位)OGIMA 着圧ソックス
    6. [jin-rank6g](第6位)CareSoxイタリア製着圧ソックス
    7. [jin-rank7g](第7位)小林製薬 ムクミキュア
  4. 着圧ソックスを飛行機はいつ履く?タイミングは離陸前
  5. 着圧ソックスに頼るだけでなく飛行機内でも足のむくみ予防する方法
    1. 定期的に歩く
    2. 座ったまま足を動かす
    3. 水分をマメに摂る
    4. ゆったりとした楽な服装にする
    5. 脚を組まない
    6. 睡眠薬はできるだけ飲まない
  6. 飛行機で履く着圧ソックスについてのFAQ
    1. Q.妊娠中で飛行機に乗るとき履いても大丈夫?
    2. Q.飛行機用は薬局で購入できる?
    3. Q.飛行機で禁止されている足ケアグッズはありますか?
  7. 着圧ソックはやっぱり飛行機で履くのに欠かせないアイテム

着圧ソックスを飛行機で履くのはエコノミー症候群の予防にも危険じゃなくおすすめ

着圧ソックスを飛行機で履くのはエコノミー症候群の予防にも危険じゃなくおすすめ

[jin-yohaku20]

  • 初期症状となるふくらはぎの痛みやむくみの予防にも効果的です。

飛行機の狭い座席で長時間身体を動かさずにいると、血行が悪くなり血の塊ができやすくなります。

この血の塊が足の血管を塞いでしまったり、血流に沿って肺の血管を詰まらせてしまう病気がエコノミークラス症候群です。

また、初期症状としてふくらはぎの痛みやむくみがあります。

すぐに痛みやむくみがでる>>むくみケアする脚やせ着圧ソックス

着圧ソックスを履いてふくらはぎを加圧することで、深部静脈の血流を促し、血栓をできにくくします。

血流を促進し血栓ができるのを防ぐ役割にもなってくれますので、着圧ソックスはエコノミー症候群の予防にも効果的です。

[jin-yohaku50]

飛行機で履くのにおすすめの着圧ソックスの選び方は?

飛行機で履くのにおすすめの着圧ソックスの選び方は?

[jin-yohaku20]

  • 飛行機の中では、快適、安全、便利さで選ぶのがおすすめです!

飛行機に乗る時は、

  • 長時間のフライトでも快適
  • 機内で寝るときでも安心できる
  • 脱いだり履いたりしやすい

[jin-yohaku30]

の3つのポイントに絞って選ぶのがおすすめです。

それぞれ、詳しく説明していきますね。

長時間のフライトでも快適

長時間のフライトでも快適

[jin-yohaku20]

  • 足首から上へ行くほど加圧が低くなる着圧ソックスだと快適です。

足首から段階的に加圧を低くすることで、脚が段階的に引き締められ、下に溜まった血液が心臓のほうに戻りやすくなります。

足がむくみやすい機内では、足首の加圧がふくらはぎより強い着圧ソックスを選ぶと良いでしょう。

飛行機の中では、圧力が足首(強い)→ふくらはぎ(弱い)ものを選ぶことで、下に溜まりやすいのを押し上げやすくなるので快適に過ごすことができます。

[jin-yohaku50]

機内で寝るときでも安心できる

機内で寝るときでも安心できる

[jin-yohaku20]

  • 着圧力の弱い着圧ソックスを選びましょう!

起きて生活をしていることを前提として作られた着圧ソックスは、立ったり座っている状態の心臓と脚の高さの差が大きいため加圧が強めに作られています。

就寝時にも使用できる着圧ソックスは、日中用と比べると加圧は弱めなので、きつすぎずに心地良く眠れます。

また着圧ソックスは、強く加圧できれば良いというわけではありません。

弱い加圧で安心>>夜用着圧ソックス

あまり強すぎると、きつすぎて痛みを感じたり、逆に血行障害が起きてしまう原因となってしまいます。

そのため、不快感なく安心して眠れるよう加圧の弱い着圧ソックスを選びましょう。

[jin-yohaku30]

長さは膝下までのハイソックス

長さは膝下までのハイソックス

[jin-yohaku20]

  • 血栓症のリスクも考えると、ハイソックスがいいでしょう。

よく寝る用として販売されている太ももまでカバーできるタイプは、飛行機内で履くにはおすすめできません。

かえって、危険です。

寝返りを打てない機内では、膝裏や太ももを圧迫することで、返って血流が悪くなり血栓症のリスクを高めることもあり得るからです。

また、長いタイプだと、

  • 人目につかないようタオルなどで隠す
  • いちいちトイレに行かないといけない

[jin-yohaku30]

など脱着するのに手間がかかるため大変です。

そのため、座席で簡単に脱いだり履いたりできる短いハイソックスがおすすめです。

むくみやエコノミークラス症候群を予防するために、着圧ソックスを履いてふくらはぎに圧をかけることは効果的ですが、安全なハイソックスタイプを着用しましょう。

[jin-yohaku30]

飛行機でおすすめの着圧ソックスの選び方をおさらいすると、

  1. 長時間でも快適
    →足首が強め、ふくらはぎは弱めの加圧で押し上げ
  2. 寝るときも安心
    →圧力が弱めだと痛みや血行障害もなく安全
  3. ハイソックス
    →血栓症のリスクを軽減するため

という3つの点でした。

それでは、上記を満たした飛行機の中でおすすめの着圧ソックスをランキング形式で載せておきますのでチェックしてみて下さい。

[jin-yohaku50]

飛行機でおすすめの着圧ソックス人気ランキング

[jin-rank1g](第1位)ドクターショール フライトソックス(メンズ・レディース兼用)

ドクターショール フライトソックス
評価[star5.0]
価格(税込)1,345
圧力値ふくらはぎ:19hPa
足首:23hPa
加圧力弱め
長さハイソックスタイプ
備考公式サイトの販売先は、Amazon・楽天市場となります。(Amazonが最安値

[jin-yohaku10]

(第1位)ドクターショール フライトソックスの特徴

  • 押し上げしやすい段階圧力構造(足首(強い)→ふくらはぎ(弱い))
  • 安心できる弱めの締め付け
  • ハイソックスタイプ

飛行機で履くのに全部満たしている着圧ソックスです。

英国の圧力値標準規格を元に開発された段階着圧力ソックスなので、長時間座り続けるフライトにも安心できます。

女性だけでなく男性でも履ける兼用タイプ!夫婦やカップルでの快適な旅にもおすすめです。

お得ポイント!
  • Amazonが最安値で2枚以上(2,000円以上)買えば送料無料!!

[jin-yohaku30]

[jin-rank2g](第2位)おうちでメディキュットひざ下

おうちでメディキュットひざ下
評価[star4.5]
価格(税込)1,427
圧力値ふくらはぎ:20hPa
足首:29hPa
加圧力中間
長さハイソックスタイプ
備考公式サイトの販売先は、Amazon・楽天市場となります。(Amazonが最安値

[jin-yohaku10]

(第2位)おうちでメディキュットひざ下の特徴

メッシュ編み+リブ編みの編み分け設計で脚の形にフィットしやすくなっています。

また、つま先カットのオープントゥタイプなので、汗を発散しやすくムレずに快適に履けるでしょう。

お得ポイント!
  • Amazonが最安値で2枚以上(2,000円以上)買えば送料無料!!

[jin-yohaku30]

[jin-rank3g](第3位)スリムウォーク メディカルリンパショート

スリムウォーク メディカルリンパショート
評価[star4.0]
価格(税込)1,750
圧力値ふくらはぎ:23hPa
足首:33hPa
加圧力強め
長さハイソックスタイプ
備考公式サイトの販売先は、Amazon・楽天市場・ケンコーコムとなります。(楽天市場が最安値

[jin-yohaku10]

お得ポイント!
  • 楽天市場ならメール便なので送料80円と安い!!

[jin-yohaku30]

[jin-rank4g](第4位)魔法のキュットスリム ハイソックス

魔法のキュットスリム ハイソックス
評価[star3.5]
価格(税込)1,447
圧力値ふくらはぎ:23hPa
足首:33hPa
加圧力強め
長さハイソックスタイプ
備考販売先は、公式サイト・Amazon・楽天市場・ケンコーコムとなります。(公式サイトが200円分のポイント付きで最安値

[jin-yohaku10]

[jin-yohaku30]

[jin-rank5g](第5位)OGIMA 着圧ソックス

OGIMA 着圧ソックス
評価[star3.5]
価格(税込)-
圧力値ふくらはぎ:30hPa
足首:40hPa
加圧力強力
長さハイソックスタイプ
備考販売先はAmazonにありますが現在在庫なし

[jin-yohaku30]

[jin-rank6g](第6位)CareSoxイタリア製着圧ソックス

評価[star3.0]
価格1,950
圧力値16~27hPa
加圧力弱め
長さハイソックスタイプ
備考販売先は公式サイトのみ

[jin-yohaku10]

[jin-yohaku30]

[jin-rank7g](第7位)小林製薬 ムクミキュア

小林製薬 ムクミキュア
評価[star2.5]
価格(税込)2,480
圧力値-
加圧力-
長さハイソックスタイプ
備考販売先はAmazon!

[jin-yohaku10]

[jin-yohaku50]

着圧ソックスを飛行機はいつ履く?タイミングは離陸前

着圧ソックスを飛行機で履くならタイミングは離陸前

[jin-yohaku20]

  • 気圧の影響を受けにくい離陸前に履いておくのがおすすめです!

飛行機が離陸した後は、同じ姿勢でいることや気圧の変化で足がむくみやすい状態となります。

むくんでしまったてパンパンになった状態で着圧ソックスを履くのは大変なので、むくむ前、つまり離陸前に予防的に履いておくと良いでしょう。

また、締め付けがきつくなければ、フライト中ずっと履いていても大丈夫です。

着圧ソックスは、離陸前から予防的に履いておくのがタイミングとしてはおすすめです!

[jin-yohaku50]

着圧ソックスに頼るだけでなく飛行機内でも足のむくみ予防する方法

着圧ソックスに頼るだけでなく飛行機内でも足のむくみ予防する方法

[jin-yohaku20]

  • 脚を動かす、摂取するもの、体制などを意識したり、注意してみてください。

[jin-yohaku30]

定期的に歩く

機外には出られないので、意識してトイレに立って行ったり来たりしてみましょう。

歩くと脚のポンプ機能が働きやすく、リンパの流れがスムーズになりやすくなります。

[jin-yohaku50]

座ったまま足を動かす

座席に座ったままで、かかと・つま先を上下に動かしたり、腹式呼吸をする。

3~5分を目安にします。

少しでも血流を良くしてあげましょう。

[jin-yohaku50]

水分をマメに摂る

アルコールやカフェインは水分補給にはなりません。

薄めのお茶や水を飲むといいです。

水分補給は、発汗や利尿作用が活発になりやすく、余分な水分を排出できればむくみ予防にもなります。

[jin-yohaku50]

ゆったりとした楽な服装にする

締め付けるきつい服は血流を悪くしてしまいます。

搭乗前には、ベルトや下着も緩めて、着心地の良い服を着用しましょう。

[jin-yohaku50]

脚を組まない

脚の血管を圧迫して血行不良になりかねません。

[jin-yohaku50]

睡眠薬はできるだけ飲まない

不自然な姿勢で寝てしまう原因になるようです。

寝るなら自然に入眠しましょう。

[jin-yohaku30]

以上のことに注意して、むくみやエコノミークラス症候群を防いで旅を満喫してくださいね。

[jin-yohaku50]

飛行機で履く着圧ソックスについてのFAQ

飛行機で履く着圧ソックスについてのFAQ

[jin-yohaku30]

Q.妊娠中で飛行機に乗るとき履いても大丈夫?

A.妊娠中の方でも飛行機に乗るときに履くのはおすすめです

旅行や帰省で飛行機に乗るときにも着圧ソックスを履いていても大丈夫ですが、妊娠中、特にお腹が大きくなってきている方は前屈みになってお腹を圧迫しないよう履き方に注意が必要です。

妊娠中でも安心>>むくみケアにおすすめの着圧ソックス

[jin-yohaku30]

Q.飛行機用は薬局で購入できる?

A.着圧ソックスは薬局でも販売されています

薬局やドラッグストアには医療用の着圧ソックスも販売されており、術後の深部静脈血栓症の予防や下肢静脈瘤やリンパ浮腫などの慢性的な疾患を持つ方向けに加圧が強いものもあります。

締め付けは強ければ良いという訳ではありませんので、購入する際は用途にあった加圧の着圧ソックスを選びましょう。

参考に、飛行機の中で履くことを推奨している当サイトでおすすめしている着圧ソックスは、足首が23hPa、ふくらはぎが19hPaと加圧が弱めになっています。

[jin-yohaku30]

Q.飛行機で禁止されている足ケアグッズはありますか?

A.テーブルにかけて使うフットレストなど航空会社によってはNGなものもあります。

飛行機の中で快適に過ごせるグッズは数多く販売されています。

その中でもフットレストは靴を脱いで足を上げることができるため、楽に過ごせます。

しかし、テーブルにかけて使うフットレストは本来のテーブルの用途には想定されておらず、強度の問題などから航空会社によっては使用を禁止されています。

また、グッズを置いて足元を塞ぐ場合、使用できる座席は原則窓際か中央真ん中席と決められており、それ以外の席では通路を塞いでしまうため禁止されています。

着圧ソックスなら、どの座席で使用しても問題はありません。

[jin-yohaku30]

飛行機でおすすめの着圧ソックス人気ランキングに戻る

[jin-yohaku50]

着圧ソックはやっぱり飛行機で履くのに欠かせないアイテム

着圧ソックはやっぱり飛行機で履くのに欠かせないアイテム

[jin-yohaku20]

まとめておきますと、

  • ふくらはぎの痛みやむくみなどエコノミー症候群の初期症状の予防からおすすめ
  • 快適、安全、長さで選ぶ
  • 気圧の影響を受けにくい離陸前に履くのがいい
  • 着圧ソックスだけでなく脚を動かす、摂取するもの、体制などを意識する

[jin-yohaku30]

といった感じでした。

旅行など飛行機に乗る時は楽しい時間なので、その時間を有意義に過ごすためにも、あなたに合う着圧ソックスを手に入れましょう。

最後にもう一度、飛行機で履くのにおすすめの着圧ソックスのランキングを載せておきますので、参考にしてみてください!

飛行機でおすすめの着圧ソックス人気ランキングに戻る

[jin-yohaku50]

タイトルとURLをコピーしました